釣り

2/3ページ

タナゴ釣りなら野池が狙い目!仕掛け・エサ・釣り方など徹底解説

私が子供の頃は、何故か “冬の釣り” とされていたタナゴ釣り(アレ何だったんでしょうね?)ですが、実際は春夏秋冬、一年中タナゴ釣りは楽しめます。 ということでこの記事ではタナゴが釣れる場所の探し方、基本的な釣り方、道具、仕掛けなどを紹介します。 タナゴを釣るなら用水路より浅めの野池! ※タナゴが生息している野池 タナゴ釣りと言うと用水路や小川での釣りをイメージされる方も多いかと思います。 ただ、残 […]

ヘラブナ野釣りなら振出が有利!振出ヘラ竿のメリットとオススメの竿

いつの間にか所有するヘラ竿が100本近くになってしまっている筆者ですが^^;、そのうちの10~15本ほどは “振出ヘラ竿” です。 「振出のヘラ竿なんてカッコ悪い」と思っていませんか? まあ、私も管理釣り場では “みえ” もあって並み継ぎのヘラ竿しか使いません。が、何が釣れるか分からない “完全な野釣り(ヘラブナを放流していない)の底釣り” では振出竿の恩恵は計り知れず、今では長尺竿以外はほぼ振出 […]

カサゴにオススメのワームは餌より釣れ続けるエコギア熟成アクア

「エコギア熟成アクア」は、国内最大の釣りエサメーカー「マルキュー」から発売されている、生エサよりも優れた集魚性と摂餌性(魚が食べてしまう性能)を持った味ニオイ付きのワームです。 生エサより優れた云々、と言うと「さすがにそれは大げさだろう!?」と思うかもしれませんが、これがまた本当なんですよ^^ ということで今回はカサゴのワームフィッシングで持参必須のワーム「エコギア熟成アクア」を徹底的に解説します […]

シーバスフィッシング初心者にもオススメのスピニングリール:シマノ編

今回はシーバスビキナーにもオススメのシマノのスピニングリールを特集します。 ビキナーでも手が出しやすいように実売価格で1万円~2万円前後のもので、メーター級のシーバスを掛けても余裕をもって対処できるだけの性能を持ったコストパフォーマンスに優れたモデルのみ厳選してご紹介します! そもそも実売価格2万円以下のリールで大丈夫? シーバスは70㎝以上のサイズが釣れることも珍しくないため「安いリールでも本当 […]

シーバスフィッシングをはじめたい方にオススメのスピニングリール:ダイワ編

今回はメーカーをダイワに絞り、シーバスフィッシングにオススメのスピニングリールをご紹介します。 と言っても、「イグジスト」や「セルテート」といった上位機種が良いのは当たり前なので、今回は高額な上位機種を省き、実売価格で1万円~2万円前後のもので、メーター級のシーバスをかけても何ら問題のないコストパフォーマンスに優れたモデルのみピックアップします。 スピニングリールはダイワか?シマノか? オススメの […]

カサゴをダウンショットリグで釣る方法のすべて[裏技アリ]WEB至上一番詳しく解説

毎年肌寒くなってくるとカサゴが釣りたくなってきませんか? 初冬の夜の漁港で“ちまちま”とワームで狙うカサゴもなかなかおつなものです。 カサゴは別に冬でなくても1年中問題なく釣れる魚です。と言うか真冬よりは夏の方が釣れます^^ ただルアーの人は冬以外の季節は他のターゲットを狙うことが多いため、どうしても「カサゴのルアーフィッシング=肌寒くなってから」というイメージがありますね。カサゴは“冬に釣れる魚 […]

メバルロッドおすすめはソリッドティップ!チューブラトップこそ2軍で良い

この記事にたどり着いた方なら、メバル用のルアーロッドにはソリッドティップ(=ソリッドトップ)とチューブラトップがあるということは既にご存知かと思います。 ソリッドティップとチューブラトップの使い分けは、一般的には「通常時はチューブラトップを使い、魚の活性が低く、喰い込みが弱いなど特別な時にソリッドティップを使う」とされています。 が、ことメバリング(メバルのルアーフィッシングのこと)に限って言えば […]

多摩川スモールバスポイントをロコアングラーが紹介【府中~登戸】写真あり

この記事では多摩川沿いに6年間住んでいた私が、府中から登戸までのスモールマウスバスのポイントを写真付きで紹介します。 中央自動車道下のポイント 中央自動車道の真下でもスモールが泳いでいるのを見ることはありますが、狙うなら少し上流の流れ込みから続く深場か、下流の堤付近の方がポイント絞りやすく狙いやすいと思います。 狙い方はビビビバグ2.6インチやディトレーター2.4インチのダウンショットかキャロライ […]

初心者でも釣れるオススメ釣りセットと釣り方【パパ頑張れ】子供と川釣り編

ある日突然、子供に「パパ釣りに行きたい!」と言われたら、釣りの経験のないお父さんは困ってしまいますよね? でも、子供の望みは叶えてあげたい、かといって“ ボウズ(一匹も釣れないこと)” なんてカッコ悪いところは見せられない… そんな釣り初心者お父さんのために、釣歴40年の私が、初めての釣りでも確実に釣るための方法、仕掛け、釣りセットをご紹介します。 「とりあえず魚は何でも良いから釣って子供の面目を […]

沈む高比重PEラインのススメ[ボトムの釣り&バス&エギングにも最適]

いまやルアーフィッシングでは無くてはならない「PEライン」ですが、これまでのPEラインではどうしてマッチしない釣りがありました。 それが「スローなボトム釣り」です。 特に軽いシンカー(オモリ)を使ってのスローなボトムの釣りでは、軽いPEラインは水の中でも外でもイトフケが出てしまうため満足な釣りができませんでした。 しかし「沈む高比重PEライン」の登場で、軽いシンカー(もちろん重いシンカーも!)を使 […]