スモールマウスバス

川スモールマウスバスのドリフトに「沈み蟲」イモに代わる最強ワーム!?

川のスモールマウスバスと言えば「ドリフト釣法」が有名ですが、ダウンショットリグやキャロライナリグではなく、ワーム単体、あるいはワーム&軽めのネイルシンカーのみでドリフトさせるならワーム自体にある程度の自重があるものを選択する必要があります。 筆者の場合、そういった釣りでは、これまで「イモグラブ」を使用していたのですが、ここにきてイモグラブと同等、いいえ、もしかしたらイモグラブを凌ぐポテン […]

多摩川スモールバスポイントをロコアングラーが紹介【府中~登戸】写真あり

この記事では多摩川沿いに6年間住んでいた私が、府中から登戸までのスモールマウスバスのポイントを写真付きで紹介します。 中央自動車道下のポイント 中央自動車道の真下でもスモールが泳いでいるのを見ることはありますが、狙うなら少し上流の流れ込みから続く深場か、下流の堤付近の方がポイント絞りやすく狙いやすいと思います。 狙い方はビビビバグ2.6インチやディトレーター2.4インチのダウンショットかキャロライ […]

沈む高比重PEラインのススメ[ボトムの釣り&バス&エギングにも最適]

いまやルアーフィッシングでは無くてはならない「PEライン」ですが、これまでのPEラインではどうしてマッチしない釣りがありました。 それが「スローなボトム釣り」です。 特に軽いシンカー(オモリ)を使ってのスローなボトムの釣りでは、軽いPEラインは水の中でも外でもイトフケが出てしまうため満足な釣りができませんでした。 しかし「沈む高比重PEライン」の登場で、軽いシンカー(もちろん重いシンカーも!)を使 […]

シマノ「セフィア G5 PE0.8号」インプレ!沈む高比重PEラインはシェイクの釣りで無敵

私は普段からシマノの沈む高比重PEライン「セフィア G5 PE0.8号」で、淡水ではスモールやラージ、海ではカサゴやソイなどを釣っています。 特に軽めのシンカーを使ったダウンショットリグの釣りは「G5なしでは考えられない!」というぐらい気に入っています。 ということで今回はシマノの沈むPEライン「セフィア G5 PE0.8号」をインプレします! G5の沈み具合は正に細いナイロン PEラインを普段か […]

ロコアングラーが暴露!利根川&多摩川スモールマウスバスにおすすめのワームはコレ

私は2010年から2016年10月までの約6年間、東京都府中市の “多摩川まで徒歩2分” の場所に住んで多摩川のスモールマウスバスフィッシングを満喫し、その後2016年11月に埼玉県久喜市の “利根川まで車で5分” の場所に引っ越し、今は利根川でのスモールマウスバスフィッシングを楽しんでいます。 そんな筆者が「多摩川と利根川のスモールならコレさえ持っていけばボウズは無い」と自信を持ってオススメでき […]